大学Information

【法政大学】「学び」を紹介する新入生向け「学び場ガイド」発行

 法政大学学習環境支援センター(正課外教育プロジェクト)では、このたび新入生を対象に、キャンパスにおける「学び」を総合的に紹介する「学び場ガイド」(A4判、全38ページ、発行部数約1万部)を発行し、春学期の学部別ガイダンスなどで新入生に配布を開始した。

 「学び場ガイド」は、従来発行していた「学習施設ガイド(学生目線を取り入れた学習施設紹介)」「ピアネットガイド(ピアネット紹介、学生スタッフ活動の紹介)」を合冊し、内容をリニューアルしたもの。学習環境支援センターでは、制作にあたり「学び場ガイド」作製プロジェクトを立ち上げ、学習ステーションを中心に本学の各キャンパスで学ぶ参加学生を公募し、46人の学生が編集に携わった。

 編集にあたっては「新入生目線でわかりやすい内容にしよう」「シンプルで見やすさ重視にしよう」といった、先輩たちの「学生目線」が全面的に生かされている。プロジェクトに参加した学生からは「自分の作ったものが形になり、いろいろな人の目に触れるってすごく嬉しい」「取材先から感謝の言葉をいただけたのはとてもうれしかった」という声があがった。

 また「学生目線」で学内の施設に着目してみると、今まで気付かなかった施設の価値や新たな利用方法など、大学教職員にとっても多くの発見があった。同大では「学び場ガイド」の発行を通じ、学生一人ひとりが「学び」の多様な側面を知ることでキャンパスライフの充実につながることを期待している。 情報提供元:大学プレスセンター

[ 2017年4月22日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

バックナンバー

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ