大学Information

【共立女子大学】札幌市と「UIターン就職促進に関する協定」締結

共立女子大学は札幌市と「学生UIターン就職促進に関する協定」を締結
Photo By 提供写真

 共立女子大学・共立女子短期大学(東京都千代田区/学長:入江和生)と札幌市は、地域経済の活性化を担う人材の確保と学生たちの就業意欲を高めることを目的として、双方が連携・協力して学生の就職活動に対する支援に取り組むため10月25日、「学生UIターン就職促進に関する協定」を締結した。共立女子大学・短期大学と自治体との協定締結は、合計9件となる。

 共立女子大学・短期大学は、全国的なOG組織(櫻友会)の協力のもと、在学生の卒業後の進路についてさまざまな支援を行っている。毎年各都市で開催する「在学生家族懇談会」の場に自治体のジョブカフェ担当者を招き、来場する家族へ資料を配布する取り組みのほか、卒業生を通した地元企業の紹介等にも力を注ぐことで、在学生や家族の安心感の醸成につながっている。

 これらの活動の一環として、自治体との就職協定の締結も推進しており、今回の札幌市との協定締結を含め、群馬、愛媛、長野、山梨、茨城、栃木、新潟、福岡各県とあわせ全9件となる。 情報提供元:大学プレスセンター

[ 2017年11月2日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

バックナンバー

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:12月13日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス