サブカテゴリー

PR:

旗手の右代「改めて喜びをかみしめながら行進」

日本の旗手を務める右代

リオデジャネイロ五輪開会式
 日本選手団の旗手を務めた陸上男子十種競技の右代啓祐(スズキ浜松AC)は「改めて喜びをかみしめながら行進した。

 今日の気持ちを大切に、しっかりトレーニングを積んで力を発揮したい」と話した。1メートル96の体で日の丸を掲げ、橋本聖子選手団団長らを引き連れ堂々と歩いた。この後は米ニューヨークへ引き返し、プリンストン大で行っている陸上代表の直前合宿に合流予定。強行日程となるが、重責を終えた表情には安堵(あんど)感が広がっていた。

[ 2016年8月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(五輪)

      ※集計期間:11月21日18時〜19時

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      2020年東京五輪

      2018年平昌五輪