PR:

【デイリー杯2歳S】ダンツアトラス 父は凱旋門賞馬

 オルフェーヴルに先駆けて、6日(日本時間7日午前)にはトレイルブレイザーが米遠征第1戦に臨む。BCターフの試走に選んだのは、サンタアニタ競馬場芝1マイルのG2・アロヨセコマイル。耳慣れないレース名だが、これはオークトゥリー競馬協会の撤退を受けて、サンタアニタ競馬場が秋季開催のGレース名を一新したもので、昨年までのオークトゥリーマイルに該当する。15年前、BCクラシックの前哨戦として出走したタイキブリザードは3着。今回のトレイルブレイザーには勝って気分良く本番に臨んでもらおう。

 京都11R・デイリー杯2歳Sは験を担いで“凱旋門賞ブランド”狙い。04年覇者バゴの産駒ダンツアトラスは、祖母が00年の桜花賞馬チアズグレイスで母のチアズガディスは08年の桜花賞馬レジネッタと同配合。マイルへの距離短縮にも適応可能な背景がある。馬連と3連単1着固定で(11)から(1)(2)(7)(9)(12)へ。 (サラブレッド血統センター)

[ 2012年10月6日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:11月24日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース