PR:

華麗な転身遂げた小池百合子知事

 東京オリンピックとパラリンピックに豊洲市場問題。衆院東京10区の補欠選挙では盟友の勝利と、まさに時の人であられる東京都の小池百合子知事。

 私が初めてお目にかかったのは、1991年8月13日、小池さんがメインキャスターをつとめるテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」。芸人としてのゲスト出演は、番組では初めてだった様です。

 「河内音頭取りは、盆踊りの期間だけ働く季節労働。それが、アルバイト情報誌のCMソングのヒットにより、年中通しての活動になりました。河内家菊水丸さんには、その辺りの経済事情についてお伺い致します」と小池さん。

 「本来は9~6月まで御飯と漬物が主食。7月と8月だけは御馳走を食べられたのが、毎日が御馳走に変わりました」と私の馬鹿話にも笑ってお付き合い下さリ、前年に訪れたイラク・バクダッドでの公演の話題になりますと「湾岸戦争直前のバグダードで歌われたのですか…」と驚きの表情。私の方はカイロ大学を出た人はバグダードと言うのや…と感心しておりました。

 翌年、政治家に転身され、兵庫県の選挙区だった時代に再会。伊丹市の事務所近くで行われた盆踊り出演の際には、差し入れを頂きました。「有り難う御座います」と事務所を訪ねたのが、著書「永田町ブロードキャスター」に記された99年の終戦記念日です。盆踊り出陣式パーティーへも来て下さり、私も「きてチョーライ」とのメッセージに、小池さんのパーティーへも伺いました。(河内家 菊水丸)

[ 2016年10月26日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月16日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル