PR:

ソフトB、CS進出決定!サファテがプロ野球記録タイ46S

パ・リーグ   ソフトバンク3―1楽天 ( 2017年9月2日    ヤフオクD )

プロ野球タイ記録となる46セーブを挙げたサファテは高谷(左)とハイタッチ
Photo By スポニチ

 ソフトバンクが2日の楽天戦(ヤフオクD)に3―1で勝って3連勝を飾り、クライマックス・シリーズ(CS)出場を決めた。前日の試合で初点灯した優勝マジックナンバーは「14」となった。

 3回1死二塁の場面で、川島が右翼フェンス直撃の適時二塁打を放ち先制。同点に追いつかれた6回に1死二塁で中村晃が左前打を放ち、すぐさま勝ち越しに成功。8回には今宮の犠飛で加点した。

 ここまで11勝3敗の千賀が先発。6回まで1失点に抑える好投を続けるも7回2死一、三塁のピンチで降板。だが、2番手のモイネロがウィーラーを空振り三振に斬りピンチをしのいだ。

 9回にはサファテが登板。先頭の島内に安打を許したが、聖沢を遊飛、アマダー、藤田を三振に仕留め球団新の12試合連続セーブで今季46セーブ目を挙げ、05年岩瀬仁紀(中日)、07年藤川球児(阪神)に並ぶプロ野球最多記録を達成した。

 楽天は16年5月以来となる9連敗を喫した。

[ 2017年9月2日 16:48 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月15日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム