PR:

阪神・坂本 プロ初緊張のお立ち台「珍しいものが見れたと思うんですけど…打つ方は正直おまけ」

セ・リーグ ( 2017年9月2日    阪神9-2中日 )

お立ち台でのふるまいを福留(右)から指南される坂本
Photo By スポニチ

 阪神の坂本は本拠地甲子園でプロ初のお立ち台。「緊張しています」と笑顔を見せた。

 7試合連続で先発起用で、2回に今季1号の3点本塁打を放った。「入った瞬間は自分でも鳥肌が立って嬉しかった」。その後も適時打を放つなど、終わってみればプロ初の3安打“猛打賞”。「次があるか分からないので、珍しいものが見れたと思うんですけど、やっぱり守りで貢献しないといけないんで、打つ方は正直おまけ」と、打撃以上に守りでの貢献を誓った。

 初々しいインタビューを横で聞いていた主将の福留は「堅いですね」と苦笑。「今日は坂本の付き添いできてるんで…」と多くを語らなかったが、7回に放ったバックスクリーンへの一発に「まだ力はあるのかな」とまんざらでもなさそうだった。

[ 2017年9月2日 21:32 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム