PR:

徳山7回1失点 エースナンバー「18」背負い快投

U―18ワールドカップ1次ラウンドB組   日本10―1メキシコ ( 2017年9月1日    カナダ・サンダーベイ )

日本先発の徳山
Photo By スポニチ

 エース番号「18」を背負った徳山が開幕投手を任された。第1球でこの日最速140キロをマーク。3回1死三塁のピンチは持ち味の内角直球で後続を断った。

 4回に押し出し死球で1点を許すも7回1失点。歴代背番号18は今井(作新学院、現西武)、高橋純平(県岐阜商、現ソフトバンク)。「そういう投手になりたい」と言った通り、エースらしく試合をつくった。

[ 2017年9月2日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月24日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム