PR:

あれれ?パ・リーグの順位で「マイナス0・5」差の珍現象

 パ・リーグで首位のソフトバンクと2位のロッテのゲーム差が「マイナス0・5」となる珍しい逆転現象が起きた。リーグ戦の順位は勝率で決まり、ゲーム差はあくまでも目安で順位決定に際しては考慮されない。

 試合前は両チームでゲーム差なし。西武と引き分けたソフトバンクが25試合、14勝8敗3分けで勝率6割3分6厘、日本ハムに勝ったロッテが28試合、17勝10敗1分けで勝率6割3分。ソフトバンクは試合消化が少なく、引き分けもあるため、ゲーム差が「マイナス表記」となった。

[ 2016年4月30日 23:04 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月16日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム