PR:

尾木ママ、NPBに怒り心頭「金銭モラル教育出来ない機構 大問題」

“尾木ママ”こと尾木直樹氏

 “尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹氏(69)が30日、自身のブログを更新。日本野球機構(NPB)を厳しく批判した。

 尾木氏は「ついに野球賭博で逮捕者!」とのタイトルでブログを更新。元巨人投手で飲食店経営者の笠原将生容疑者(25)が賭博開帳図利(とり)ほう助の疑いで警視庁組織犯罪対策4課に逮捕された事件について触れ「野球界の自浄能力の欠落本格的ですね 野球機構の問題の背景分析と解決への展望を明確に出来ていないからです」とバッサリ。

 「違法ではなくてもかけマージャン 掛け声出し祝儀 高校野球へのかけ 何で厳しくけじめ着けさせないのでしょうか!?違法賭博じゃないから注意しないという甘さ!金銭感覚が鈍り賭博へのハードル下げる効果があることが理解出来ない点 金銭モラル教育出来ない機構 大問題ですね」とNPBの責任を追及した。

 巨人の野球賭博問題は昨年10月に発覚。NPBは調査委員会を発足させ、全容解明に向けて調査を続けてきたが、捜査権がないため難航。3月に再調査に乗り出し、新たな情報を得ようと処分軽減の可能性を示して「自主申告」を促す期間限定措置を実施したものの、名乗り出た選手はおらず、29日に元投手の笠原容疑者が逮捕された。

[ 2016年4月30日 19:11 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月13日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム