石川遼、逆転V 佐藤キャディーが明かした“相乗効果”「毎ショットの確認見られる」

[ 2024年6月24日 04:15 ]

男子ゴルフ プレーヤーズチャンピオンシップ・サトウ食品最終日 ( 2024年6月23日    栃木県・西那須野CC=7036ヤード、パー72 )

石川遼(右)は佐藤賢和キャディーと笑顔で記念撮影
Photo By スポニチ

 15年から石川とタッグを組む佐藤賢和キャディー(44)は「実行委員長としていろんな重責もある中、自分で結果を見せるんだから格好いい男ですよね」と相棒を称賛した。

 予選2日間はインターネットテレビ「ABEMA」中継向けに、後半9ホールで2人がマイクを装着してプレー。

 石川は「普段の口数よりも僕は半分、賢和さんは10分の1ぐらいになった」と笑ったが、緻密なキャリーの計算や風の読み、当たりが薄いを意味する「うすし」「耐えですね~」など臨場感あふれる会話にSNS上では「面白すぎた!」と大反響だった。

 その予選で単独首位に立って36ホール折り返し、優勝への足掛かりをつくった。佐藤キャディーは「毎ショットの確認を見られることで、本人にとっても良い再確認になったんじゃないかな」と相乗効果があったことを明かした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2024年6月24日のニュース