×

相撲教習所入所式 東大生・須山らが“入学”

[ 2022年5月26日 18:35 ]

相撲教習所入所式に出席した(前列左から)山田海、須山、嘉陽、今関、(後列左から)一翔、高橋、雷道(日本相撲協会提供)
Photo By 提供写真

 相撲教習所の卒業式・入所式が26日、東京・両国国技館内の地下1階大広間で行われた。21年夏場所~秋場所に初土俵を踏んだ382~384期生が卒業。今年の春場所~夏場所にデビューした387期生と388期生が入所した。

 388期生には、夏場所三段目90枚目格付け出しで6勝を挙げた日体大卒の嘉陽(22=二所ノ関部屋)や、前相撲を3勝で通過した現役東大生の須山(24=木瀬部屋)らがいる。これから半年間、相撲史や相撲甚句、運動医学などを学んでいく。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月26日のニュース