内村 高校の後輩であり親友・佐藤コーチに感謝「ここにいるのも彼のおかげ」

[ 2022年1月15日 05:30 ]

内村航平引退会見 ( 2022年1月14日 )

内村を支えた佐藤コーチ(左)
Photo By スポニチ

 会見場には16年12月のプロ転向後、内村を支えてきた佐藤寛朗コーチの姿もあった。

 佐藤コーチは内村の1学年下で高校時代にともに汗を流した親友。世界の頂に君臨した内村とともに歩むのは壮絶な重圧との闘いでもあり、昨秋の世界選手権前には帯状疱疹(ほうしん)を発症した。

 内村は「マンツーマンでやってきて、かなり迷惑もかけた。ほんとは最後、(東京)五輪で金メダルをかけてあげたい気持ちがあったけど、それができなくて残念」とし、「少しの時間では語り尽くせない濃い時間をともに過ごしてきた。ここにいるのも彼のおかげ」と感謝を口にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2022年1月15日のニュース