ビンセント、通算18アンダーV 9番イーグルで突き放した 「1勝目よりプレッシャーは少なかった」

[ 2021年9月20日 05:30 ]

男子ゴルフツアー ANAオープン最終日 ( 2021年9月19日    北海道北広島市 札幌GC輪厚C=7063ヤード、パー72 )

副賞のバッグをケルシー夫人に渡すS・ビンセント(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 スコット・ビンセント(29=ジンバブエ)が66の通算18アンダーで逆転V。8月のSansan・KBCオーガスタに続く今季2勝目を挙げた。

 ビンセントが飛距離300ヤードのドライバーショットを武器に逆転Vを飾った。9番では残り254ヤードから3Iで6メートルに2オン。イーグルを奪って後続を突き放した。

 「1勝目よりプレッシャーは少なかった。前半で伸ばして、上位に重圧をかけられればと思っていた」。キャディーのケルシー夫人と二人三脚で日本ツアーを転戦。「優勝の副賞でブルガリのバッグをもらったので、彼女も喜んでいると思います」と笑顔で話していた。

 ▼2位・大槻智春 悔しさはもちろんあります。勝てないというのは何かしら足らないということ。少しずつ考えていこうかなと思います。(首位スタートも伸ばせず、初Vを逃す)

 ▼5位・矢野東 子供に優勝したらおもちゃをいっぱい買ってあげると言ったけど、5位だからね。メルちゃんのお医者さんセットで3000円くらいかな。(3歳と1歳の子供にパパ初Vを届けられず)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年9月20日のニュース