×

荒井 ラグビー日本代表初招集「エキサイティングなラグビーをお見せしたい」

[ 2021年5月30日 05:30 ]

27日に大分県別府市で報道公開された練習で、ボールゲームを行うラグビー日本代表の荒井康植(中央)
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表初招集のSH荒井康植(キヤノン)は「代表経験がないので、課題や役割を明確にして、いち早くチームにフィットしたい」と意気込んだ。

 帝京大では1学年上の流大(サントリー)の控えに回ることが多かったが、今季のトップリーグでは中盤から9番に定着。同僚のSO田村優の叱咤(しった)激励に応えて代表入りを果たした28歳は「強みは速いパスワーク。自分らしく発揮して、エキサイティングなラグビーをお見せしたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年5月30日のニュース