男子走り幅跳び・橋岡優輝ら6人 富士通陸上部に新加入 東京五輪に期待

[ 2021年2月11日 05:30 ]

男子走り幅跳びの橋岡優輝
Photo By スポニチ

 富士通の陸上部は10日、来年度の新加入選手として2019年世界選手権男子走り幅跳びで8位入賞した橋岡優輝(日大)ら6人を発表した。日本歴代2位の8メートル32の記録を持つ橋岡は、日本選手権を19年まで3連覇。東京五輪に向け期待されている。男子棒高跳びの江島雅紀(日大)、箱根駅伝で活躍した塩沢稀夕(東海大)も加わる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年2月11日のニュース