“スーパー中学生”関東3連覇逃す「アイアンが曲がって、パットも良くなかった」

[ 2020年10月21日 05:30 ]

スポニチ主催 令和2年度関東中学校ゴルフ選手権特別大会・男子の部 ( 2020年10月20日    千葉県 真名CCゲーリープレーヤーC=6281ヤード、パー72 )

ティーショットを放つ本大志(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 19年夏、20年春に続き関東3連覇を狙った本(神奈川・末吉3年)は3位にとどまり「アイアンが曲がって、パットも良くなかった」と反省した。

 19年神奈川アマ優勝、プロの下部ツアーにも出場のスーパー中学生で先週の日本オープンにも予選を突破し出場。決勝ラウンド進出はならなかったが「難しいセッティングでプレーできて自信になりました」と世界一のプロゴルファーを目指している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月21日のニュース