瀬戸大也の妻・優佳さん「心機一転、楽しく毎日を」不倫騒動後初のインスタ更新 激励に感謝

[ 2020年10月21日 21:25 ]

瀬戸大也の妻で元飛び込み選手の優佳さん
Photo By スポニチ

 不倫騒動により年内の活動停止処分となった競泳男子・瀬戸大也(26)の妻で、元飛び込み選手の優佳さん(25)が21日夜、騒動後、自身のインスタグラムを初更新した。夫妻は9月24日に謝罪。優佳さんのインスタ更新は9月16日以来、約1カ月ぶりとなった。優佳さんは今月19日、女性ファッション誌のインタビューに答えている。

 優佳さんはインスタで「多くの励ましのコメントをありがとうございます。応援してくださっている方がたくさんいてすごくうれしいです」と激励に感謝。「心機一転、楽しく毎日を過ごしていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします」と心境を明かした。

 2人は2017年5月に結婚。18年6月に第1子長女、今年4月に第2子次女が誕生した。

 デイリー新潮の報道を受け、9月24日未明、瀬戸は所属事務所を通じて直筆によるコメントを発表。不倫を認め、謝罪した。優佳夫人も直筆の謝罪文を出した。

 瀬戸は9月30日午後に都内の日本水連事務局を訪問。東京五輪の競泳日本代表の主将を辞退する意向を伝え、日本オリンピック委員会(JOC)の肖像権事業「シンボルアスリート」の契約解除も申し出て、JOCに受理された。主将の辞任届は10月6日に受理された。

 同じく9月30日、21年3月まで契約を残していた所属先のANAと契約解除に合意。新たな所属先を探すことになった。

 日本水連は10月13日、都内で臨時常務理事会を開き、瀬戸に年内の活動停止処分を科すことを決定。一方、東京五輪の内定(200メートルと400メートルの個人メドレー)は維持された。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月21日のニュース