Bリーグ 島田チェアマン 今季序盤を評価「お客さまに感謝 トラブルなく順調」

[ 2020年10月21日 05:30 ]

 Bリーグの島田慎二チェアマン(49)が20日の理事会後に取材に応じ、10月2日に開幕して第3節までを終えた今季を振り返った。

 収容定員50%(上限5000人)の入場制限のある中、B1の開幕節の1試合平均入場者数は1216人。昨季の3477人を下回ったが「多くのお客さまにお越しいただき感謝している。大きなトラブルもなく順調」と評価した。映像配信の総再生数は昨年比1・9倍の180万超を記録。想定以上の伸びに一部で見逃し配信が視聴できない不具合も発生しており、配信態勢強化を継続していく。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月21日のニュース