渋野日向子、スコットランドOP予選ラウンドは50歳マシュー、21歳ヘンゼライトと同組

[ 2020年8月12日 07:05 ]

渋野日向子
Photo By スポニチ

 13日に開幕する女子ゴルフのスコットランド・オープン(ルネサンスC)の予選ラウンドの組み合わせが11日(日本時間12日)発表され、昨年のAIG全英女子オープンを制し、今季初の米ツアー出場となる渋野日向子(21=サントリー)は、09年の全英リコー女子オープンを制した50歳のカトリオナ・マシュー(英国)、昨年プロ転向したばかりの21歳、エスター・ヘンゼライト(ドイツ)と同組となった。第1ラウンドは日本時間の13日午後6時21分からスタートする。

 畑岡奈紗は最終組でミンジー・リー(オーストラリア)、アン・バン・ダム(オランダ)と同組。河本結はリディア・コ(ニュージーランド)、パーニラ・リンドベリ(スウェーデン)の実力者と回る。

 大会は、20日開幕のAIG全英女子オープンへの前哨戦。日本勢は野村敏京、山口すず夏も出場する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月12日のニュース