遼、新設ファンプロジェクト担当リーダー就任 男子ゴルフ選手会、一部理事の担当変更

[ 2020年8月12日 05:30 ]

石川遼
Photo By スポニチ

 男子ゴルフのジャパンゴルフツアー選手会は11日、都内で理事会を開き、一部理事の担当変更を承認した。

 新設されたファンプロジェクト担当のリーダーに石川遼副会長が就任。ツアー再開初戦となるフジサンケイ・クラシック(9月3日開幕)から新プロジェクトが稼働する。チャリティー担当(新設)を兼任する池田勇太副会長は「リシャール・ミル・ジャパン」から1000万円の寄付があったと発表。選手会が拠出した約200万円を加えた約1200万円を、医療従事者などの支援などの慈善活動に充てる方針を示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月12日のニュース