ラグビーNTTドコモの選手が新型コロナ陽性

[ 2020年7月31日 19:03 ]

 ラグビー・トップリーグのNTTドコモは31日、選手1人が新型コロナウイルスに感染したと、ホームページで発表した。

 当該選手は、練習が休みだった24日に37・3度の熱があり、その日以降自宅待機。29日にPCR検査を受け、30日に陽性判定が出た。

 チーム関係者に濃厚接触者がいたかどうかは、現在調査中。チームは30日から活動を休止し、選手とチーム関係者は自宅待機が命じられている。今後、大阪市内のクラブハウスの消毒をする措置を取る。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月31日のニュース