ティアフォーがコロナ陽性 試合後に「めまい」の症状 世界ランク81位

[ 2020年7月6日 05:30 ]

男子テニスのフランシス・ティアフォー(AP)
Photo By AP

 男子テニス世界ランキング81位のフランシス・ティアフォー(米国)が4日、新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したため、米アトランタ近郊で行われているエキシビション大会から離脱した。

 男子8選手が参加した大会では3日にサム・クエリー(米国)にストレート勝ちしたが、暑さに苦しみ、めまいがしたと証言。過去2カ月間はフロリダ州で練習を行っており、大会前の検査でも陰性だったという。大会は観客数を制限。一日あたり約450人が入場していたが、必要に応じて配布したマスクを着用する義務はなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月6日のニュース