Vリーグ男子・柳田 サントリー復帰「思い入れのあるチームでプレーできるのは幸せ」

[ 2020年6月2日 05:30 ]

柳田将洋
Photo By スポニチ

 バレーボールのVリーグ男子1部のサントリーは1日、日本代表主将の柳田将洋(27)が約3年ぶりに復帰すると発表した。

 柳田は3月までドイツ1部リーグのユナイテッド・バレーズでプレーしていたが、新型コロナウイルスの影響でリーグが中断して帰国していた。柳田は「思い入れのあるチームにまた戻り、プレーすることができるのは幸せ」とコメントした。また、荻野正二監督(50)が退任し、山村宏太コーチ(39)が新監督に就任したことも発表された。荻野氏はチームのアンバサダーを務める。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月2日のニュース