組織委が猛批判…コロナデザイン五輪ロゴは「著作権侵害」

[ 2020年5月20日 05:30 ]

日本外国特派員協会の月刊誌に掲載された、東京五輪の大会エンブレムと新型コロナウイルスのイメージを掛け合わせたデザイン(同協会のホームページより)
Photo By 共同

 日本外国特派員協会の月刊誌の表紙に東京五輪の大会エンブレムと新型コロナウイルスのイメージを掛け合わせたデザインが掲載され、大会組織委員会が取り消しを申し入れた件で、組織委の高谷正哲スポークスパーソンは19日、「社会的影響が大きいと判断してアクションを取った。

 著作権侵害にもあたる」と説明した。「世界中で多くの被害がもたらされている中、多くの人々の感情や大会を目指すアスリートへの配慮を欠いた行為」と厳しく批判。法的措置については「まずは回答を待つ」とした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年5月20日のニュース