五輪ゴルフ 選考方法決まる 男子は来年6月21日まで、女子は同28日までの世界ランキングで

[ 2020年4月30日 05:30 ]

 国際ゴルフ連盟(IGF)は29日、新型コロナウイルス感染拡大で東京五輪が1年延期となったことに伴う五輪出場選手の選考方法を発表した。

 男子は来年の6月21日まで、女子は同28日までの世界ランキングで決まる。出場者数の60人および、五輪ランクの上位15位までの最大枠4、各国上位2枠などは変更はない。

 当初は今年6月下旬の世界ランキングを基に決まる予定だった。現在は男女の米ツアーなど主要ツアーが中断されており、世界ランクは男子は3月15日付け、女子は3月16日付けを最後に凍結されている。

 日本勢では男子は松山英樹が22位、今平周吾が41位。女子は畑岡奈紗が4位、渋野日向子が12位、鈴木愛が14位。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年4月30日のニュース