“シングル卒業”高橋にサプライズ! 羽生と手つなぎ最後の共演

[ 2019年12月24日 05:30 ]

全日本フィギュア エキシビション ( 2019年12月23日    東京・国立代々木競技場 )

エキシビションのフィナーレで手をつなぎ、歓声に応える高橋(左)と羽生
Photo By 共同

 シングル最後の試合となった全日本で12位だった高橋に、サプライズが待っていた。特別枠で出演した後のショーのフィナーレ。出演スケーターとともに観客にあいさつをしている際、羽生に引っ張りだされた。最初はアイスダンスのように2人で滑ると、その後は手を取り合って場内を一周。日本男子をけん引した2人が最後の共演を果たした。

 来年1月からアイスダンスに挑戦する高橋は「脚パンパンです。また頑張ります」と話し、会場を後にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年12月24日のニュース