渋野日向子 推薦で2戦目米ツアー!「良い結果残せるように」五輪圏内キープへポイント加算狙う

[ 2019年10月8日 05:30 ]

渋野日向子
Photo By スポニチ

 女子ゴルフの渋野日向子(20=RSK山陽放送)が、米女子ツアーのスウィンギングスカート台湾選手権(10月31日~11月3日、ミラマーゴルフCC)に主催者推薦で出場すると7日、マネジメント事務所が発表した。

 米ツアー出場は、42年ぶりに日本人史上2人目のメジャー制覇を果たした8月のAIG全英女子オープン以来2度目。渋野は事務所を通じて、「このたび、スウィンギングスカートLPGA台湾選手権より推薦を頂き、とてもうれしく思います。試合に出場するからには、良い結果を残せるように頑張ってきます。応援していただけるとうれしいです」とコメントした。

 現在、渋野の世界ランキングは日本勢2番手の11位。20年東京五輪代表に選ばれるためにも、同ランキングへの加算ポイントの高い米ツアー出場を決めたもよう。11月8日に開幕する日米共催、TOTOジャパンクラシック(瀬田GC北C)と併せて、2週連続の世界挑戦となる。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年10月8日のニュース