大地スポ庁長官 JOC竹田会長退任に「敬意を表したい」

[ 2019年3月21日 05:30 ]

退任を表明するJOC・竹田会長(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 スポーツ庁の鈴木大地長官はJOCの竹田会長が6月の任期満了での退任を表明したことを受け「いろんな事情を勘案され、総合的に判断されたんだろうと思っている。長年にわたって日本のスポーツ界に多大な貢献をいただいた。敬意を表したい」と述べた。報道陣の取材に応じた。

 また、日本スポーツ協会の泉正文専務理事は、6月での退任を表明した竹田会長について、同協会の理事も同じく任期満了の6月で、退くことになるとの見通しを明らかにした。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月21日のニュース