有力スケーターそろう日本 池田、スノボ五輪銀平野注目

[ 2018年12月18日 05:30 ]

スケートボード ストリートリーグ最終戦 ( 2018年12月16日    米カリフォルニア州ハンティントンビーチ )

スケートボード挑戦を表明した平野
Photo By スポニチ

 堀米を筆頭に日本には男女ともに有力なスケーターがそろっている。池田大亮が11月のタンパアマを制し、国内の年間王者にも輝いた有望株。堀米が11月のパークの世界選手権で6位に食い込んだが、池田も両種目に挑んでいる。スケートボード挑戦を表明したスノーボード五輪銀メダルの平野歩夢が参戦するならパーク。

 女子にもXゲーム優勝経験のある西村碧莉やパークの最高峰シリーズ「Vansパークシリーズ」優勝の西村貴咲、11月の世界選手権を制した四十住(よそずみ)さくらと実力者がひしめく。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年12月18日のニュース