トランポリン選考会 33歳外村が代表復帰「素直にうれしい」

[ 2018年7月1日 05:30 ]

体操全日本種目別選手権第1日 ( 2018年6月30日    群馬・高崎アリーナ )

決勝の演技を終え、笑顔を見せる外村
Photo By 共同

 同会場ではトランポリン世界選手権(11月、ロシア)の代表選考会も行われ、既に決まっていた男子の上山、女子の森を含め男女各5人が選出された。

 08年北京五輪男子4位の33歳・外村はこの日トップの60・590点をマークし、15年大会以来の代表復帰。「素直にうれしい。東京五輪に向けて世界選手権の代表になっていなければという思いがあった」と話していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2018年7月1日のニュース