PR:

ツアー最高!賞金総額2億3000万円 ISPSハンダマッチプレー選手権開催発表

会見でポーズをとる(左から)藤本、半田会長、石川
Photo By スポニチ

 男子ゴルフのISPSハンダマッチプレー選手権の開催発表会見が都内で行われた。昨年に続いてマッチプレー形式で開催し、埼玉・鳩山CCで合計104人が出場予定。今年から増額された賞金総額2億3000万円、優勝賞金5200万円はツアー最高額となる。大会は7月26、27日に1、2回戦を実施。勝ち上がった24選手にシード8人を加えた32人が9月5〜9日に3回戦から決勝までを戦う。ホストプロの藤本佳則(28=国際スポーツ振興協会)は「5月に肩を痛めて試合を休んでいるが、この試合に万全で臨めるよう頑張る」と語った。

 <全米OPミケルソン違反 遼「気持ち分かる」> 石川遼(26=CASIO)が、全米オープンで動いているボールを打ったフィル・ミケルソンのプレーに言及した。日本ゴルフツアー機構の副会長として会見に出席。司会者の質問を受け「かなりビックリした。動いているボールを止めたいというコースセッティングだったのかなと思います」と語った。さらに「気持ちは分かる。ただ、ゴルフの根本的なところに反するのかなとも思う」と複雑な表情を浮かべていた。

[ 2018年6月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月25日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画