5位躍進の友野 4回転の種類増やす「上を目指せる」

[ 2018年3月26日 05:30 ]

一夜明け会見にのぞんだ友野(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 世界選手権初出場で5位に入り、日本の3枠獲得に貢献した友野一希は「予想外の結果だった。(今後に)相当なプレッシャーになると思うけれど、力に変えたい」とはにかんだ。

 現在、試合で使っている4回転ジャンプはサルコーだけ。「あと1、2種類増やせば、上を目指せる」とトーループなどの習得に意欲を見せた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2018年3月26日のニュース