PR:

岩崎改め翔猿が新十両 18組目の兄弟関取に

 日本相撲協会は31日、東京・両国国技館で大相撲名古屋場所(7月9日初日・愛知県体育館)の番付編成会議を開き、日大出身の岩崎改め翔猿(25)=本名岩崎正也、東京都出身、追手風部屋=が新十両に昇進した。翔猿の兄は十両の英乃海で、史上18組目の兄弟関取が誕生した。

 再十両は11場所ぶりに復帰の阿炎(23)=本名堀切洸助、埼玉県出身、錣山部屋=1人。年寄「錦島」襲名の元関脇朝赤龍、「中村」襲名の元幕内佐田の富士ら18人の引退も発表された。

 引退力士は次の通り。かっこ内は部屋。

 朝赤龍(高砂)佐田の富士(境川)大和富士(阿武松)藤の海(出羽海)力優士(峰崎)会津富士(伊勢ケ浜)能登東(玉ノ井)白ノ富士(伊勢ケ浜)寅ノ富士(伊勢ケ浜)藤嵐(伊勢ノ海)北陽桜(式秀)松ノ富士(伊勢ケ浜)小寺(八角)亀の丸(千賀ノ浦)藤田(藤島)北斗(伊勢ケ浜)関野(芝田山)琴古閑(佐渡ケ嶽)

[ 2017年5月31日 10:35 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月22日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画