錦織 初戦相手コールシュライバー警戒「強い選手。いい準備したい」

[ 2016年1月15日 16:26 ]

錦織圭

 18日に開幕するテニスの4大大会、全豪オープンの組み合わせ抽選が15日に行われた。男子シングルスの世界ランキング7位で第7シードの錦織圭(26=日清食品)は、1回戦で同34位のフィリップ・コールシュライバー(32=ドイツ)との初対戦が決まった。

 錦織はこの日行われたサイン会などのイベントに参加、相手のコールシュライバーについては「強い選手ですね。もう少しランキングの上にいてもいい」と評価し、「お互い戦い方は知っているが、初対戦なので出方を見る形になる。この数日間でいい準備をしていいテニスをしたい」と意気込みを示した。

 勝ち上がれば4回戦で同10位のジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)、準々決勝で前回王者で同1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する可能性があるが「それは1回戦を勝ってから考えたい」と初戦に集中することを誓った。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年1月15日のニュース