ブロンコス、体調不良で主力が練習欠席 原因は映画鑑賞中の食事

[ 2016年1月15日 14:35 ]

ブロンコスのLBボン・ミラー(AP)

 NFLのブロンコスで守備の要として活躍するLBボン・ミラー(26)が13日に行われたチーム練習を体調不良で欠席した。

 ブロンコスは17日にスティーラーズとのカンファレンス準決勝を控えているが、周囲はこの事態に心配顔。幸いにも翌日の14日には体調が回復したが、本人はメディアに対し「フェラーリにレギュラーガソリンを入れたらダメだよね」と謎のコメント。どうやら、体調不良は食事に原因があったようだ。

 ミラーは練習前日の12日に映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を鑑賞するため映画館へ足を運んだが、この時に口にしたチーズスティックとシェイクが体に合わなかったというのが同選手の主張。高いパフォーマンスを発揮する体にはそれなりの食事が必要と先述の例えを出したのだ。

 同映画の副題にある「フォースの覚醒」は原語では「The force awakens」だが、その言葉にひっかけて「The force struck back(力がまた湧き出てきたぜ)」とジョークも出るあたり、もう問題はなさそう。試合当日までにはしっかりと調整してくれそうだ。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2016年1月15日のニュース