白鵬11戦全勝、琴欧洲は崖っ縁5敗目…遠藤自己最多タイ9勝目

[ 2014年1月22日 17:58 ]

白鵬に上手投げで敗れた琴欧洲

 大相撲初場所11日目は22日、東京・両国国技館で行われ、横綱・白鵬は関脇・琴欧洲を左上手投げで一蹴し、11戦全勝で単独トップを守った。琴欧洲は5敗目となり、1場所での大関復帰へ崖っ縁に追い込まれた。

 大関・鶴竜は豪風を突き出して1敗をキープ。松鳳山が敗れて、2敗は平幕の遠藤のみとなった。遠藤は臥牙丸を上手投げで破り、自己最多タイの9勝目を挙げた。大関・琴奨菊は松鳳山を寄り切って7勝目を挙げ、カド番脱出へ王手を懸けた。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年1月22日のニュース