倉本 PGA会長選立候補に前向き「やってもいい」

[ 2014年1月22日 05:30 ]

PGA会長選に出馬が見込まれる倉本

 日本プロゴルフ協会(PGA)は都内で理事会を開催し、来月24日の会長選に出馬が見込まれる倉本昌弘(58)も出席した。

 理事会後、倉本は「僕にもトーナメントがある。(立候補は)非常に重い判断」と話した一方で、「人生を懸けて会長をやる意味があるなら、やってもいい」と前向きな姿勢も示した。PGAは昨年、元副会長と元理事が暴力団関係者とゴルフをするなどの交際があった問題で揺れている。倉本は「(会長に)推してくれる人はたくさんいる」と明かしたように国内外のツアーで活躍し、各国の協会にも顔が通じる永久シード選手への期待は高い。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2014年1月22日のニュース