東北に金メダルを!モーグル遠藤 仙台で決意披露

[ 2014年1月22日 19:51 ]

ソチ冬季五輪の壮行会であいさつする遠藤尚

 ソチ冬季五輪のフリースタイルスキー・モーグル男子代表で23歳の遠藤尚(忍建設)が仙台市内で開かれた壮行会に出席した。「メダルに手が届くように頑張りたい」と、勤務先の関係者ら約150人の前で2度目の五輪にかける決意を披露した。

 壮行会に先立つ記者会見では「金メダルを日本に持ち帰りたい」と強調、「簡単に取れるものでないが、力を出し切れば届く」と自信をのぞかせた。

 千葉県生まれで、福島県猪苗代町で育った。現在は宮城県名取市に練習の拠点がある。東日本大震災後は、建設会社の社員として復興事業にも携わった。「東北は震災に負けていないことを世界に見せたい」と話した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年1月22日のニュース