佐伯 大盤振る舞いへパット沈めまくって4バーディー

[ 2013年5月10日 06:00 ]

1番、第3打を放つ佐伯三貴

女子ゴルフツアー ワールド・レディース・サロンパスカップ第1日

(5月9日 茨城県つくばみらい市・茨城ゴルフ倶楽部西コース=6669ヤード、パー72)
 好調の佐伯も好発進だ。前戦のフジサンケイの高麗芝と違い、硬くて速いグリーンだったが「意外と大丈夫だった」と言うように、パットの名手は3番で9メートル、4番で5メートルを沈めるなど4バーディーを奪った。

 首位の藤田が自身のアドバイスに感謝していることを知らされると「すぐに結果が出るのはうれしい」と自分のことのように喜んだ。大会前日には3連勝したら報道陣も含めて叙々苑で大盤振る舞いすると宣言。「本当になったら大変だけど、盛り上がるかな」とまんざらでもなさそうだった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2013年5月10日のニュース