「カキマエ」攻撃的ペアだ 19日開幕スディルマン杯

[ 2013年5月10日 06:00 ]

会見した田児賢一(後列左端)、平田典靖(同左から3人目)、前田美順(前列左端)、垣岩令佳(同左から2人目)らバドミントン日本代表

 日本バドミントン協会は国・地域別対抗戦スディルマン杯(19日開幕、マレーシア)の日本代表を発表し、女子ダブルスでロンドン五輪銀メダルの垣岩令佳(23=ルネサス)と北京五輪4位の前田美順(27、同)がペアを組むことが濃厚となった。

 1月のスーパーシリーズ韓国オープン、マレーシア・オープンでも組んでおり、垣岩は「どっちもパワーがあるので攻撃的」と手応えを口にした。スディルマン杯は男女シングルスとダブルス、混合ダブルスの5試合で争い、日本は1次リーグでデンマーク、シンガポールと対戦する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2013年5月10日のニュース