遼くん避難所慰問へ!5月に埼玉県内で調整

[ 2011年4月27日 18:29 ]

プロアマ戦でパットを外し悔しそうな石川遼

 男子ゴルフの石川遼選手(19)が27日、東日本大震災で避難所生活を強いられている被災者を慰問する意向を明らかにした。早ければ5月2日からの週に、埼玉県内の避難所を訪れる方向で調整しているという。

 28日開幕の国内ツアー、中日クラウンズ(愛知・名古屋GC和合)に備えた練習の後、「避難所の方に少しでも楽しい時間を過ごしてもらいたい。ゴルフを通じて、と考えている」と話した。5月の第1週はツアー大会がなく、埼玉県内の自宅から訪問しやすい場所を候補とした。

 石川遼選手は、既に始めている今季の獲得賞金全額と、バーディー一つにつき10万円を義援金とする寄付についても「1年だけで終わることはありえない。長期間の支援を考えている」と語った。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2011年4月27日のニュース