将棋

先勝の渡辺明棋王「スタートとしては良かった」 王将戦第1局一夜明け

 将棋の第68期王将戦7番勝負(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)第1局に勝利した挑戦者の渡辺明棋王(34)が一夜明けた15日、対局場となった静岡県掛川市の掛川城付近を散策した。  4年ぶりの掛川対局はこれで4戦全勝となり、愛着も増した様子。天守閣を写真に収めたり、案内板に目を通すなどリラ…

2019年1月16日 05:30

ニュース

もっと見る