×

鈴木武蔵、お待たせ!今季1号 7試合ぶり先発で決めた20年1月以来の得点

[ 2022年3月22日 05:30 ]

ベルギー1部   ベールスホット2ー3シントトロイデン ( 2022年3月20日 )

<シントトロイデン・ベールスホット>ゴールを決め喜ぶベールスホットの鈴木武蔵
Photo By 共同

 ベールスホットのFW鈴木が待望の今季初ゴールを挙げた。7試合ぶりに先発。前半24分、スルーパスに抜け出して放った右足シュートは日本代表GKシュミットの伸ばした手の先を越えて左ポストに当たり、20年1月以来の得点となった。

 相手のシントトロイデンには守護神以外にも日本代表FW林、この日1得点のFW原、DF橋岡、MF香川が出場。日本人6人がピッチに立った一戦で、存在感を放った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年3月22日のニュース