JFA田嶋会長 森保監督への信頼「全く揺るぎない」進退問題を一蹴

[ 2021年9月9日 05:30 ]

日本サッカー協会の田嶋会長
Photo By スポニチ

 日本サッカー協会の田嶋会長が8日、オンライン取材に応じ、日本代表の森保監督への信頼について「全く揺るぎない。信頼している。結果で責められるのは仕方ない。引きずり降ろそうとしている人がいるのかもしれないが、誰に代われば確実に勝てるか、そんな簡単なことではない」と明かし、進退問題を一蹴した。

 また大差での勝利が続いたW杯アジア2次予選の在り方にも言及。「7―0や10―0の試合は減らしたいと選手からも要望があるのは事実。次のW杯予選に向け、AFCにも要望しています」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年9月9日のニュース