なでしこジャパン 東京五輪メンバー発表!鮫島は選出されず…高倉監督「今朝まで悩みました」

[ 2021年6月18日 15:10 ]

なでしこジャパンの高倉監督
Photo By スポニチ

 日本サッカー協会(JFA)は18日、東京五輪に出場する女子日本代表(なでしこジャパン)の登録メンバー18人を発表。五輪出場経験のあるFW岩渕真奈(28=アーセナル)、DF熊谷紗希(30=Bミュンヘン)ら主力が順当に選出。高倉監督は「誰を選べば日本でベストのチームを作れるか、心を込め、今朝まで悩みました。総合的にみて、18人を選びました」とコメント。主将にはDF熊谷が指名された。また、“サプライズ招集”として注目された12年ロンドン五輪銀メダルメンバーのDF鮫島彩(34=大宮VENTUS)は招集されなかった。

 なでしこジャパンの高倉監督にとっては、前回16年リオ五輪アジア最終予選で出場権を逃した佐々木則夫前監督から、バトンを受けて初の五輪。五輪経験者は12年ロンドン五輪に出場した岩渕、熊谷の2人のみ。登録18人中16人が五輪初出場と“フレッシュ”な顔ぶれとなった。

 一方、鮫島は岩渕、熊谷と同じ11年ドイツW杯優勝メンバーの一人。その後も12年ロンドン五輪銀メダル、15年カナダW杯準優勝、19年フランスW杯ベスト16と数々の国際舞台を経験。なでしこジャパン左サイドバックの“顔”としてチームをけん引し続けてきた。今月の代表合宿では招集メンバーから外れるも高倉監督は「ここにいる選手だけではなく、幅広く今まで呼んだ選手も含めて決めていきたい」と“サプライズ招集”を示唆。しかし、結局は選外となった。

 チームは21日~7月5日、7月10~14日と2度の国内合宿、14日には強化試合を経て21日開幕の東京五輪に臨む。1次リーグではカナダ(21日、札幌)、イギリス(24日、札幌)、チリ(27日、宮城と対戦予定。各組上位2チームと3位の成績上位2チームの計8チームが決勝トーナメントに進出する。

<なでしこジャパン東京五輪代表メンバー>

【GK】 
池田 咲紀子(28=三菱重工浦和)背番号1
山下 杏也加(25=INAC神戸)背番号18
【DF】
熊谷 紗希(30=Bミュンヘン)背番号4
清水 梨紗(24=日テレ東京V)背番号2
宮川 麻都(23=日テレ東京V)背番号16
南 萌華(22=三菱重工浦和)背番号5
北村 菜々美(21=日テレ東京V)背番号17
宝田 沙織(21=ワシントン・スピリット)背番号3
【MF】
中島 依美(30=INAC神戸)背番号7
長谷川 唯(24=ACミラン)背番号14
杉田 妃和(24=INAC神戸レオネッサ)背番号6
三浦 成美(23=日テレ東京V)背番号8
塩越 柚歩(23=三菱重工浦和)背番号13
遠藤 純(21=日テレ・東京V) 背番号12
【FW】
菅沢 優衣香(30=三菱重工浦和)背番号9
岩渕 真奈(28=アーセナル)背番号10
田中 美南(27=レーバークーゼン)背番号11
籾木 結花(25=レイン)背番号15

<バックアップメンバー>
【GK】
平尾 知佳(24=新潟レディース)背番号22
【DF】
三宅 史織(25=INAC神戸)背番号19
【MF】
林 穂之香(23=AIK)背番号20
木下 桃香(18=日テレ東京V)背番号21

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年6月18日のニュース