なでしこ 18日、五輪代表18選手発表 高倉監督「ベスト布陣を選びたい」

[ 2021年6月18日 05:30 ]

なでしこジャパンの高倉監督
Photo By スポニチ

 日本協会は18日、東京五輪に出場する女子日本代表「なでしこジャパン」の18選手を発表する。高倉麻子監督(53)にとって初の五輪。16日まで親善試合2試合を含む10日間の国内合宿を実施し、最終選考に充てた。

 MF塩越、木下ら新戦力も台頭し「1年の延期でいろんな選手を試す機会があり、選手の思いや良さは日々触れてきた。大将としては負けない戦いをしていくベスト布陣を選びたい」と話す。いよいよ運命の日を迎える。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年6月18日のニュース