坂元 国際Aマッチ初先発でアシスト「満足はしていない」

[ 2021年6月16日 05:30 ]

W杯アジア2次予選   日本5ー1キルギス ( 2021年6月15日    パナスタ )

前半、坂元(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 坂元は国際Aマッチ初先発を飾り、1アシストを記録するなど存在感を示した。右MFとして序盤から積極的にドリブルで仕掛けると、前半31分にワンツーパスで2点目の起点に。後半27分には、CKをDF佐々木の頭に合わせて4点目を演出した。大学、J2を経てA代表まで上り詰めたレフティーは「もっとチャンスはあったんで。満足はしていない」と今後のアピールを誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年6月16日のニュース