神戸の元U―20ブラジル代表リンコン あす鹿島戦でデビューか 将来のセレソン候補

[ 2021年4月23日 12:34 ]

神戸・リンコン
Photo By スポニチ

 神戸の元U―20ブラジル代表FWリンコン(20)が、早ければあす24日の鹿島戦(カシマ)でデビューする可能性が出てきた。

 20日から全体練習に合流。21日のルヴァン杯徳島戦は登録の関係で出場できなかった。手続きの進捗(しんちょく)状況に関して、23日の練習後に三浦淳寛監督は「この後、強化部と話があると思うので。そこでしっかり話をしたいと思います」と多くを語らなかったが、登録が済めば、鹿島戦に出場する可能性がある。

 「何日間かトレーニングに入っているけど、ポテンシャルの高さ。特にシュートのところに関してはいいものを見られている」と指揮官。将来のセレソン候補といわれる逸材が、ベールを脱ぐ時が近づいてきた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年4月23日のニュース