札幌・22歳MF菅、新型コロナウイルス感染 30日トップチーム関係者全員にPCR検査実施

[ 2020年10月30日 05:30 ]

札幌・MF菅
Photo By スポニチ

 サッカー界でも新たな感染者が出た。J1の札幌は29日、東京五輪代表候補のMF菅大輝(22)が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 この日朝、知人男性が陽性判定を受けた菅がクラブに濃厚接触に当たる可能性があると報告。行動履歴から、菅と濃厚接触の可能性のある選手・スタッフを含めた計4人が自主的にPCR検査を実施し、菅のみが陽性判定となった。菅と知人男性は無症状という。31日にはG大阪戦(パナスタ)を控えており、30日にトップチーム関係者全員にPCR検査を実施する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年10月30日のニュース