中島翔哉 3カ月ぶりポルトの練習合流 「監督に忠誠を誓った」と現地紙報道

[ 2020年9月1日 20:09 ]

中島翔哉
Photo By スポニチ

 ポルトガル1部ポルトの日本代表MF中島翔哉(26)が、約3カ月ぶりにチーム練習に合流した。8月31日、クラブが公式ツイッターなどSNSで中島がトップチームで練習する様子を伝えた。

 地元紙ボラ(電子版)は中島のチーム復帰について「ポルトにとってビッグニュース」と報道。中島の代理人は同紙に「中島はプロで、ポルトとの契約を履行する。すべて(の問題)は監督、クラブとの間で解決した。中島はセルジオ・コンセイソン(監督)に従うことを誓約した」とコメントした。地元紙レコルド(電子版)は「中島は謝罪し、忠誠を誓った」と報じた。

 昨夏に名門ポルトに加入した中島は、5月中旬からはチームから離脱。地元メディアでは家族への新型コロナウイルスの感染リスクを避けるためと報じられていた。7月上旬からはクラブ施設で個別練習を開始したもののチームには合流していなかった。

 また8月24日から始まった新シーズンのチーム練習も欠席。地元メディアでは、昨季終盤と同じ「個人的な問題のため」と伝えられていた。

 ポルトガル1部リーグは9月20日に開幕する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月1日のニュース